読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カタカナのゼ

上の子も反省する年頃まて成長したんだなと思った話。

 

上の子(5歳)がiPadを見たいと言い出した。

 

それまで3DSでゲームをしてたので、

 

「勉強したらいいよ」と交換条件を出した。

 

すごくグズったんが、渋々やり出した。

 

 

「ゼッケン」の言葉の「ゼ」を埋める問題が

 

分からず、「ザ」を入れようとしていた。

 

問題の横にはひらがなで「ぜ」とかいてあるのだか、、、、

 

どうやら「ぜ」が読めないらしい。

 

ひらがなを教えてあーだこーだと言いながら、

 

「書けない〜」と弱音を吐きながら

 

そうとう時間をかけて何とか「ゼ」を書けた。

 

 

時間がかかったが最後まで目標の問題まで解けた。

 

ご褒美にiPadを渡した。

 

勉強終わったからとっとと別の部屋に行ったと思ったら、

 

急に自分のところに戻ってきて

 

「パパ、今日はお勉強うまくできなかった〜ごめんね。」

 

とマジに反省してた。

 

すごい反省してたから驚いた。

 

「勉強はうまくできないのが当たり前で、うまくできないから勉強するんだよ」

 

って話したら笑顔でiPadを見だした。

 

勉強がうまくできなかったことは

 

別に気にしてないけど、この子にとっては


重大なことになってるみたいだなあ。

 

反省しててびっくりした。

 

がんばれ。